日本政策金融公庫の女性、若者/シニア起業家支援資金とは

女性、若者/シニア起業家支援資金は、女性や若者、シニアの起業・創業を後押しする融資制度

 

中小企業や小規模事業者は、国家の重要な産業基盤であり、我が国の経済再興にはその成長・発展が不可欠です。

このため、今日、政府は多角的な起業家支援により、開業率の増加を図っています。

 

しかしながら、現状として、我が国の起業については、

①女性起業家は男性起業家と比して少ない

②男性起業家の年齢は30〜60歳代が多い

という統計があります。

 

女性、若者/シニア起業家支援資金は、こうした我が国の起業の現状を打開すべく、政策金融機関である日本政策金融公庫が、

  • 女性の方
  • 若者(35歳未満)の方
  • シニア(55歳以上)の方

の起業・創業を促すために設けた融資制度です。

 

具体的には、女性や若者、シニアの起業家に対し、その他の起業家よりも金利面で優遇することで、年齢、性別を問わず広く優秀な人材の起業を促すための融資制度です。

 

 

女性、若者/シニア起業家支援資金は、無担保無保証で利用できる

 

下表が、日本政策金融公庫ホームページから抜粋した、女性、若者/シニア起業家支援資金の概要です。

女性、若者/シニア起業家支援資金

この表では、女性、若者/シニア起業家支援資金の利用には、担保または保証人を求められる場合があることがわかりますが、起業・創業時には、十分な担保または保証人を有していないことがほとんどです。

しかしながら、新創業融資制度の利用により、女性、若者/シニア起業家支援資金は、原則無担保・無保証で利用することができます

また、「ご利用いただける方」欄を見ればわかるように、要件も非常に単純かつ緩やかです。

 

起業・創業を志す女性や若者、シニアは、是非、

 

  • 新創業融資制度+女性、若者/シニア起業家支援資金

 

を利用し、有利に創業融資を獲得しましょう。